14:47 2021年07月24日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 12
でフォローする

多くの犬やネコが人間から感染する症例を発見したオランダの研究者は、新型コロナウイルス感染症に罹ったと思ったら、すぐにペットとは距離をとったほうがいい、と警告している。

オランダのユトレヒト大学のエルス・ブロエンズ博士は「約5匹に1匹のペットが飼い主から感染する」と語る。逆のケース、つまりペットから人間への感染が明らかになったケースはないという。

ブロエンズ博士は今週、欧州微生物・感染症会議で報告を発表。博士は新型コロナウイルスに感染した家庭の飼い主196人、犬156匹、ネコ154匹を対象に試験を行った。

これらペットの約17%に相当するネコ31匹と犬23匹がコロナ感染症の抗体をもっており、それらペットが感染していたと推測することができる。

またPCR検査の結果、ネコ6匹と犬7匹(4.2%)が感染していることがわかった。

さらに研究調査を進め、これらペットは急速に回復し、同じ家で飼われる他のペットに感染させていないこともわかった。

関連記事

タグ
ペット, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント