21:23 2018年06月21日
アイスホッケー

米ホッケー選手、尻でワッシャーを打つ(動画)

スポーツ
短縮 URL
0 10

「ピッツバーグ・ペンギンズ」のFW、ブランドン・サッター選手が、ナショナル・ホッケー・リーグの「アリゾナ・コヨーテ」戦において、尻でワッシャーを打った。

NBCスポーツが伝えた。

同選手は「アリゾナ」側のスペースに位置取っていた。そこへ「コヨーテ」のGK、マイク・スミス選手が、ゴールからワッシャーを掻き出そうとした。そのワッシャーが振り向いたサッター選手の尻にあたり、ネットを揺らした。

サッター選手のゴールで「ピッツバーグ」は同点に持ち込む。のち、「ペンギンズ」のダニエル・ヴィンイクおよびシドニー・クロスビーの両選手がゴールを決め、結果は3対1で「ピッツバーグ」勝利。

タグ
アイスホッケー, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント