02:30 2020年02月26日
スポーツ
短縮 URL
1148
でフォローする

フィギュアスケートグランプリ(GP)シリーズ第2戦スケート・カナダの女子シングルで優勝したロシアのエリザヴェータ・トゥクタミシェワ選手は、フィギュアスケートに男性の注目を集めるために、エキシビジョンを大胆な演目にしたと語った。トゥクタミシェワ選手はエキシビジョンで、ブリトニー・スピアーズのヒット曲『Toxic』に合わせて衣装を脱ぎ、「下着」になった。

スプートニク日本

トゥクタミシェワ選手はインスタグラムで「フィギュアスケートに男の人たちを呼び戻す」とコメントした。

​トゥクタミシェワ選手はスケート・カナダで、エフゲニア・メドベージェワ選手を抑えて1位になった。

​関連ニュース

トゥクタミシェワ、スケートカナダ優勝 山下2位、メドベージェワ3位

フィギュアスケートの新たなセックスシンボル、エリザヴェータ・トゥクタミシェワ【写真】

タグ
スポーツ, フィギュアスケート, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント