20:12 2018年12月17日
紀平梨花選手 GPファイナルSPで世界新記録を更新

紀平梨花選手 GPファイナルSPで世界新記録を更新【動画】

© Sputnik / Александр Вильф
スポーツ
短縮 URL
フィギュアスケートのグランプリファイナル2018バンクーバー大会 (19)
0 90

カナダのバンクーバーで開催のフィギュア・グランプリシリーズ(GP)ファイナルの女子シングル・ショートプログラム(SP)で、日本の紀平梨花選手はGPの女子SP史上最大得点を獲得し、世界記録を塗り替えた。

スプートニク日本

紀平梨花選手はSPで82.51を獲得。先のGPモスクワ大会でロシアのアリーナ・ザゴトワ選手が樹立していたGP女子SP世界記録の80.78を塗り替えた。

関連ニュース

フィギュアGPファイナル・男子SP 米ネイサン・チェンが1位

「これほど完全な感嘆は長らく経験しなかった」イリヤ・アベルブフ、日本フィギュア選手の演技の印象語る

トピック
フィギュアスケートのグランプリファイナル2018バンクーバー大会 (19)
タグ
スポーツ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント