02:37 2019年09月17日
ネイマール

サッカー ネイマール選手 FCバルセロナ復帰に向けて年棒ダウンも受け入れ

© REUTERS / PHILIPPE WOJAZER
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

パリ・サンジェルマン(PSG)FCのネイマール選手(FW、ブラジル代表)はカタロニアのFCバルセロナへの復帰の意向を示している。英国メディアBBCが伝えている。

27歳のネイマール選手は、年棒が3千800万ユーロ(約45億円)から2千300万ユーロ(約27億円)へと下がることに前向きであるという。双方はまだ合意に至ってはいない。

ネイマール選手の移籍にはレアル・マドリードCFにも関心を示している。8月15日、同クラブ幹部が移籍に必要な資金を用意したこと、ロレンティーノ・ペレス会長が借入れ手続きを終えたことが伝えられた。Sport.esによると、レアルはネイマール選手に年棒4千万ユーロ(約48億円)を支払う用意があるという。

ネイマール選手は2017年にバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍している。移籍金は2億2200万ユーロ(当時レートで約290億円)と言われ、世界サッカー史上最高額となった。

関連ニュース

ネイマール選手を性的暴行で訴えた女性がテレビに出演

タグ
スポーツ, 欧州, サッカー, FIFA
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント