08:54 2019年10月18日

ロシア女子テニスのフリンク選手 大阪で開催中の大会で第2ラウンド進出

CC BY-SA 2.0 / Si.robi / Flink WMQ19
スポーツ
短縮 URL
110
でフォローする

大阪で開催されているWTAプレミア「東レ パン パシフィック オープンテニス(東レPPOテニス)」で、ロシア女子テニスのバルバラ・フリンク選手が第2ラウンドに進出した。同大会の賞金は75万ドル超。

予選をメインドローで勝ち上がったフリンク選手は、最初のラウンドで日本の日比野奈緒選手(ワイルドカード)と対戦し、6:4、7:5のスコアで勝利した。試合時間は1時間40分だった。

次回ラウンドではバルバラ・フリンク選手は、カザフスタンのユリア・プチンツェワ選手とポーランドのカタジナ・ カワ選手の勝者と対戦する。

関連ニュース

女子テニス大坂なおみ選手、今季2度目のコーチ契約解消「変化を求めるなら今」

19歳のアンドレースクがセリーナ・ウィリアムズに勝利 全米OPテニス優勝

タグ
スポーツ, テニス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント