08:09 2020年02月19日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

イタリア「ユヴェントス」のフォワード、クリスティアーノ・ロナウド選手は35歳の誕生日に40歳までプロとしてプレーできると明かした。ただし、それにはピッチに立ち続けるモチベーションが重要と語っている。

ロナウド選手は2018年のユヴェントス移籍以来、同クラブのエースとして活躍を続けている。5日、ロナウド選手は35歳の誕生日を迎えた。

ロナウド選手は、どれほど現役で活躍できるかについて、地元スポーツ紙トゥット・スポルトの取材に次のように語った。

「多くは私が何を感じているのか、私のモチベーションによります。なぜなら私は体力や年齢は決して問題にならないと思っているからです。40歳まで選手として十分活動できると思います。実を言うと、最も大切な要素は精神面です。これが重要な意味を持ちます。いずれにしても全てのことには始まりと終わりがあるので、一生サッカーをやるわけではありませんが、それでも何か意味あるを勝ちとっていく強さを自分の中に今も感じています」と自分の信念を述べている。

関連記事

タグ
イタリア, サッカー, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント