20:21 2020年05月29日
スポーツ
短縮 URL
0 13
でフォローする

国際サッカー連盟(FIFA)のミシェル・ドホゲ医療委員会長は、FIFAは試合中の選手による唾吐きの禁止を検討していると発表した。この決定は、新型コロナウイルスの感染は唾液を介して起きやすいことに関連している可能性がある。

英デイリー・メールによると、ドホゲ氏は「唾を吐くとイエローカードが出るかもしれない。このような行為は不衛生で、ウイルスの拡散に貢献するだけだ」と説明した。

またドホゲ氏は、パンデミックで中断した今シーズンを全て行うことには懐疑的な見方を示している。

新型コロナウイルスの感染拡大で、世界中のほぼ全てのサッカートーナメントは中断された。

関連記事

タグ
FIFA, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント