02:13 2020年09月22日
スポーツ
短縮 URL
2020年全米オープン (12)
0 0 0
でフォローする

テニスの全米オープンは女子シングルス準々決勝が行われ、ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)がエリーズ・メルテンス(ベルギー)に6-1、6-0で勝利し、準決勝進出を果たした。

アザレンカは11日に行われる準決勝でセリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦する。セリーナは準々決勝でツベタナ・ピロンコバ(ブルガリア)に4-6、6-3、6-2で勝利した。

アザレンカは女子テニス協会(WTA)の世界ランキングで27位。これまでにWTAツアーでシングルス21勝を挙げている。

男子シングルスでは準々決勝でダニール・メドベージェフ(ロシア)がアンドレイ・ルブレフ(ロシア)に7-6(8-6)、6-3、7-6(7-5)で勝ち、準決勝に駒を進めた。

第3シードのメドベージェフは、準決勝で第2シードのドミニク・ティエム(オーストリア)と対戦する。ティエムは準々決勝でアレックス・デミノー(オーストラリア)に勝利し、4強入りを果たした。

関連ニュース

トピック
2020年全米オープン (12)
タグ
テニス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント