21:31 2021年06月20日
スポーツ
短縮 URL
0 10
でフォローする

アイルランドの総合格闘家コナー・マクレガーが、健康上の理由により6カ月の出場停止となった。総合格闘技メディアMMAJunkieが伝えた。

マクレガーは24日に行われた総合格闘技大会「UFC257」のメインイベントで米国のダスティン・ポイエーと対戦し、初のTKO負けを喫した。マクレガーは現役復帰失敗と酷評された

マクレガーは、右の脛骨と腓骨を負傷した可能性がある。ケガが深刻ではなく、すぐに治った場合は予定より早めに復帰できるという。

マクレガーは25日、今後の計画を公表し、「立ち上がって再び戦う」ことを望んでいると明らかにした。

タグ
コナー・マクレガー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント