22:46 2021年09月20日
スポーツ
短縮 URL
0 05
でフォローする

国際オリンピック委員会(IOC)は北朝鮮オリンピック委員会の資格を2022年末まで剥奪した。IOCのトーマス・バッハ会長が記者会見で明らかにした。

北朝鮮オリンピック委員会はオリンピック憲章に違反したため、IOCは資格剥奪の期間を検討する権利を行使した。

バッハ会長は「北朝鮮は大会に参加しなかった。彼らは憲章に違反し、自らの義務を果たさなかった。北朝鮮のオリンピック委員会は2022年末まで資格を剥奪される」と明言した。

関連ニュース

タグ
北朝鮮, 国際オリンピック委員会
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント