02:38 2020年09月30日
米国
短縮 URL
0 71
でフォローする

米国のカーター国防長官が筆頭軍事補佐官のロン・ルイス氏を解雇した。「不品行」がその理由という。本人の発表として木曜、ロイターが伝えた。

長官は具体的な説明を避けた。ルイス氏に対し非難の声が挙がっているのを関知したのが10日夕方のことで、12日には面談を行っているという。

ルイス氏は50歳。省内の主任検査官が捜査に着手した。この主任検査官がルイス氏の処罰を決めることになる。

ルイス氏はアフガニスタン戦争、イラク戦争で司令官を務め、2009年よりカーター氏の腹心となり、先週カーター長官がアジアを訪問した際も同道した。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント