06:08 2018年11月13日
ヒラリー・クリントン氏

ヒラリー・クリントン氏 マケイン議員とのウォッカの飲み比べについて語る

© AP Photo / Evan Vucci
米国
短縮 URL
6823

次期米大統領選挙で民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官は、共和党のジョン・マケイン議員とウォッカの飲み比べをしたと語った。

またクリントン氏によると、同氏は「アルコールを飲み干す同じような競争に何度も参加したことがある」という。

クリントン氏の証言動画は、同氏の選挙運動に関するツイッターのページに掲載された。

クリントン氏は、次のように語っている―

「実際のところ、その中で最も有名なのはジョン・マケイン議員との飲み比べでした。その時、私たちは英国議会の代表団の一員でした。彼は私にそのような挑戦をしてきました。私たちの間には政治的な意見の相違が存在していましたが、私たちはテーブルに座り、ウォッカを飲み始めました」。

なおクリントン氏によると、両者は最後まで見事に持ちこたえたため、最終的に勝者は決まらなかったという。なおクリントン氏は、2人とも「自分の限界に達した」と指摘した。最後にクリントン氏は、「私は引き分けだったと思っている」と語った。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント