10:27 2018年06月22日
ハバナ国立公園、若いキューバワニ

米国人女性、ワニと暮らす権利を求め闘う

© AP Photo / Desmond Boylan
米国
短縮 URL
212

米フロリダ州の女性が自宅でワニを飼育する権利を求め奮闘している。米オーランド・センチネル紙によると、女性はワニと合法的に11年間生活を共にしているという。

しかし、現在ではワニの体長は1.8メートルを超えている。法律ではこれほどの大きさのワニを飼育するためには少なくとも1万平方メートルの土地が必要なのだという。

このワニは服を着せられ、バイクのサイドカーに乗ることができ、専用のベッドルームを持っている。また頻繁にチャリティ活動に参加し、地元の学校にお呼ばれすることもある。

女性がコテージでワニを飼い続けられるかはフロリダ州魚類野生生物局がライセンスの更新を認めるかどうかにかかっている。

タグ
動物, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント