07:52 2018年09月24日
米国のオバマ大統領

オバマ大統領 水道水から鉛が検出されたフリントで水を飲む(動画)

© AFP 2018 / Andrew Caballero-Reynolds
米国
短縮 URL
0 63

オバマ米大統領は、水道水から高濃度の鉛が検出されたミシガン州フリントを訪れた。シカゴ・トリビューン紙が報じた。

フリントでは長期にわたって品質の良い飲料水不足が続いている。

オバマ大統領は、水供給システムの修理には「2年あるいはそれ以上かかる可能性がある」と述べ、子供たちの補足検診を行うことを支持した。

なおオバマ大統領に記者の1人が、大統領はこの水を飲むか?と尋ねたところ、オバマ大統領は、通常であれば宣伝行為は行わないがと指摘し、コップに入った水を飲み、浄水器を使ってろ過した水は安全だと述べた。

​2月初旬、FBIはフリントで水道水の鉛汚染に関する調査を開始した。その前に米環境保護庁長官が、フリントの環境危機に関連して辞職している。

タグ
バラク・オバマ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント