00:49 2019年01月23日
ドナルド・トランプ氏

トランプ氏:米国に他人に何かを教える権利はない

© REUTERS / Mike Stone
米国
短縮 URL
1531

共和党の米国大統領候補ドナルド・トランプ氏は、米国が他の国に何かを教える権利はない、と述べた。ニューヨーク・タイムズのインタビューでの発言。

「我が国で何が起こっているかを見てほしい。人々が警察を冷酷に殺すような状態で、どのように我々は人に何かを教えることが出来るのか」と同氏。

トランプ氏は、他の国のふるまいを矯正しようとする前に米国は自らを秩序のもとに置かねばならない、とし、その一例として、クーデター後の浄化についてトルコに教えるには及ばない、とした。

米国の大統領選挙は、11月8日に開催される。トランプ氏は全国党大会で共和党候補として選出された。民主党の代表ヒラリー・クリントン氏との対決が期待される。

タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント