08:27 2020年10月26日
米国
短縮 URL
0 08
でフォローする

米フロリダ州のデイヴィッド・ジョリー議員が下院議会にジカ熱を媒介する蚊の入った缶を持ち込んだ。

ジョリー下院議員がこのような行動に出たのは、党派による意見の違いを乗り越えるよう他の議員を説得し、急速にフロリダ州で広がっているジカウイルス対策に資金を拠出する法案を迅速に採択するためだという。

ジョリー下院議員は次のように述べた。

「私はジカウイルスを感染させることのできる約数100の蚊をフロリダから持ってきました。これは迅速な行動と、フロリダ州民の恐怖の原因です。」

先に伝えられたところによると、米西部ユタ州で、ジカ熱に感染していた患者が亡くなった

関連:

ユニセフ ジカ熱との戦いのため900万ドルの資金集めスタート
世界を覆う新ウィルスの恐怖:ジカ熱、拡大止まらず
タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント