03:10 2020年10月29日
米国
短縮 URL
204
でフォローする

米国次期大統領ドナルド・トランプ氏がファッション業界を対立する二つの陣営に分けた。未来のファーストレディーに衣装を提供することを厭わない陣営と、それを拒否する陣営だ。ハーパース・バザー誌が報じた。

前者に属するのはミシェル・オバマ氏に衣装を提供していたフランス系ファッションデザイナー、ソフィー・テレ氏。氏はメラニー・トランプ次期大統領夫人に協力することを拒否し、同業者にも拒否を促している。

ケンゾーのデザイナー、ウンベルト・レオンとキャロル・リーの両氏も、次期大統領夫人に批判的だ。「彼女があなたの品物を買うなら、人々に対し、あなたがこれを支持していないことを言うべきだ」とレオン氏。

米国の大統領選挙は11月8日に開催され、共和党のドナルド・トランプ氏が民主党のヒラリー・クリントン氏を破った。

関連:

トランプ氏:カストロは人々を抑圧した「残忍な独裁者」
ドナルド・トランプ氏:票再集計の試みは詐欺
タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント