07:27 2020年03月30日
米国
短縮 URL
2518
でフォローする

ワシントンで行われた「女性行進」に、50万人以上の人々が参加した。AP通信が、ケヴィン・ドナヒュー副市長の発表を引用して伝えた。先に主催者側は、およそ20万人がこの抗議行動に参加するだろうと述べていた。

AP通信の報道によれば、人々は今も抗議行動に加わり続けている。目撃者情報では、地下鉄駅周辺に群衆が集まっているとのことだ。現地時間で11時のデータでは、ワシントンの地下鉄への乗車数は27万5千で、この数は、トランプ氏の大統領就任式があった金曜日より数千も多い。

行進参加者達は、女性の人権擁護を求め、またトランプ新大統領の性差別的及び反イスラム的発言に抗議している。

同様の行動は、米国の他の都市、さらにはシドニーやロンドン、東京、パリ、バルセロナでも行われた。

昨日のワシントンでの大統領就任式の際には、トランプ新大統領に抗議する活動に加わった200人以上が拘束されている。

タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント