00:53 2018年09月23日
米国太平洋軍司令官のハリー・ハリス海軍大将

米太平洋軍司令官、中国との戦争に備えるよう呼びかけ

© AP Photo / Cliff Owen
米国
短縮 URL
11131

最近トランプ大統領が次期駐オーストラリア大使に指名した米太平洋軍のハリス司令官は、中国との戦争に備えるよう米国に呼びかけた。英紙インデペンデントが報じた。

スプートニク日本

下院軍事委員会の公聴会でハリス氏は、太平洋地域における中国の侵略的方針と中国が軍事力を拡大する速度を過小評価していると警鐘を鳴らし、次のように述べた。

「中国の行動から、中国は形成された世界秩序を現在弱めようとしていると考えている。」

ハリス氏によると、今措置を講じないと、米国は中国軍に対抗することが難しくなる。

英紙インデペンデントによると、ハリス氏はまた、中国が軍産複合体の近代化を活発に行っており、アジア太平洋地域における現状変化へと近隣諸国を強いるため、政治的影響力と経済的テコ入れを用いようとしていると付け加えた。

関連記事

米、アジアでの軍事プレゼンス拡張を検討

識者に聞く、アメリカ新核戦略の功罪:露中との溝、鮮明に

タグ
軍事, 戦争・紛争・対立・外交, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント