02:25 2019年09月23日
ロジャー・ストーン(アーカイブ写真)

トランプ氏の元顧問 ロジャー・ストーン氏がフロリダで拘束

© AP Photo / Seth Wenig
米国
短縮 URL
105
でフォローする

トランプ米大統領の選挙活動期間に顧問 役を務めたロジャー・ストーン氏(66)が25日、フロリダ州で拘束された。米法務省がサイトで発表した。

スプートニク日本

法務省のサイトの声明によれば、 ロジャー氏は「コロンビア管区の大陪審の起訴を受け、2019年1月25日、フォートローダーデール市で拘束された。」

トランプ氏の元政治顧問のストーン氏への起訴状には公式な手続きへの障害、虚偽の証拠提出、目撃者への圧力行使などの7項目が列挙された。

ロシアの米大統領選への介入、そしてクレムリンやホワイトハウスで否定されている、トランプ氏とロシアの関与に関しての調査は、ミュラー特別検察官や米国会により進められている。ドミトリー・ペスコフ大統領報道官は、ロシアが米大統領選へ介入したことに対する非難は、「全くもって事実無根である」としている。

タグ
裁判所, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント