02:09 2019年12月13日

マイケル・ブルームバーグ氏、米大統領選挙に出馬表明

© AFP 2019 / Alain Jocard
米国
短縮 URL
0 05
でフォローする

米富豪実業家で前ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグ氏(77歳)が2020年の米大統領選に参戦することを明らかにした。再び民主党候補として出馬する。

ブルームバーグ氏は2001年から2007年まで共和党員。氏は選挙キャンペーンサイトに今後の計画を掲載した。メッセージには「トランプ氏に勝利しアメリカを再建するために立候補する」と謳われている。予備選挙開始10日前の出馬表明となった。ブルームバーグ氏の顧問によると、氏は大統領選で勝利した際には大統領の給料は受け取らないという。また選挙戦では有権者から献金は受け取らない方針とのこと。

ブルームバーグ氏はすでに、2020年米大統領選挙立候補に必要な書類を連邦選挙委員会に提出した。氏はトランプ現大統領を米国にとって「前例のない脅威」と考えている。

ブルームバーグ氏は3月の段階では大統領選に出馬しないと宣言していた。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント