08:08 2021年01月28日
米国
短縮 URL
0 06
でフォローする

米テネシー州の州都ナッシュビルでクリスマスの朝に自動車が爆破された事件で、現場では人間の破片のようなものが確認された。CNNテレビが警察の発表をもとに報じた。

CNNによれば、事故現場では人間の破片のようなものが確認されたという。警察は先の発表で、爆発した自動車に誰かが乗っていたかどうかは明らかではないとしていた。

​ドナルド・トランプ米大統領、およびジョー・バイデン次期大統領は事件の詳細について情報を受け取っている。バイデン氏は連絡を受け、現場に駆け付けた救助隊に謝意を表したほか、負傷者の速やかな回復を願うコメントを発表した。

​米連邦航空局(FAA)は事件を受けて、ナッシュビル国際空港からの出発便を一時的に停止とした。FAAは運航停止の理由として、電話通信に生じたトラブルを指摘している。


ナッシュビルの爆発は多くの施設が林立し、旅行客に人気の2番街で早朝6時30分(日本時間21時30分)に発生した。これは予め仕掛けられた事態だと警察は予想している。消防隊を引用しNBCニュースが報じたところによれば、3人が入院したが命に別状はないという。爆発により住居や店舗のガラスが割れ、飛び散っている。

CNNによれば、数十の建物が損害を受けている。警察は、不審車両の通報を受け、現場に職員が向かったが、その際に爆発が発生したと発表した。

タグ
事故, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント