00:27 2019年12月15日
ビデオクラブ

英「トップ・ギア」降板司会者を守れ!ファンが戦車でBBCに乗りつけ

ビデオクラブ
短縮 URL
0 33
でフォローする

英「トップ・ギア」の司会を降板させられたジェミリー・クラークソン氏のファンが、クラークソン氏を番組に戻せと戦車でBBCに抗議に駆けつけた。

クラークソン氏はこれより前、プロデューサーと揉め事を起こし、司会を降板させられており、「トップ・ギア」も放送停止となっていた。BBC放送では「トップ・ギア」は最高視聴率番組のひとつ。

「トップ・ギア」の看板司会者の擁護にはケメロン首相をはじめとするファンたちが立ち上がり、クラークソン氏の司会再開を請願書にはほぼ100万人の署名が集まっている。

CNNの報道では、クラークソン氏のファンのひとりは同氏擁護に独創的な手段を行使し、「トップ・ギア」に「スティグ」の名で登場する匿名の実験レーサーの格好に扮してBBC本社に戦車で乗りつけた。戦車の車体には「クラークソンを返せ」と書かれており、戦車砲はBBC本社に向けられていたという。

関連:

BBC、「トップ・ギア」放送中止で100万ポンド支払か
BBC人気番組「トップ・ギア」司会者 出演停止
タグ
災害・ 謎・発見・スキャンダル, ジャーナリズム, BBC, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る