02:01 2017年11月24日
東京+ 9°C
モスクワ-4°C
    ビデオクラブ

    メラニア夫人 トランプ大統領の評判を救う

    ビデオクラブ
    短縮 URL
    1147653

    米国歌演奏中は胸に手を当てることになっていることを多くの方はご存知でしょうが、ホワイトハウスのイースター(復活祭)の公式行事で、最もそれを忘れてはいけない人が忘れてしまった。それはトランプ大統領。しかし、ファーストレディのメラニア夫人がこっそりこづいて思い起こさせたため、トランプ大統領は無事にセレモニーを終えることが出来た。

    なお、イースターはウサギと関係が深い。斉唱者の後ろにウサギがいるのはそのためだ。

    タグ
    ドナルド・トランプ, アメリカ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    ビデオをもっと見る

    • 10秒間に死を2度免れた中国人
      アップデート: 2017年11月23日 18:22
      2017年11月23日 18:22

      10秒間に死を2度免れた中国人

      運が良いのか悪いのか、中国人男性が10秒間に2度事故を免れた。まず車にひかれそうになり、その後、街灯の柱が倒れそうになった...

      0 308
    • ロンドンでスクーターに乗ったひったくりを通行人が「処罰」する
      アップデート: 2017年11月22日 22:43
      2017年11月22日 22:43

      ロンドンでスクーターに乗ったひったくりを通行人が「処罰」する

      英ロンドンでスクーターに乗った2人が女性のバッグを奪い、現場から逃走しようとした。

      0 1020
    • 牡牛が闘牛士に復讐 角で股を突き刺す
      アップデート: 2017年11月21日 19:58
      2017年11月21日 19:58

      牡牛が闘牛士に復讐 角で股を突き刺す

      メキシコのケレタロで開催のフェスティバルで、同国の闘牛士ルイス・デイヴィットさんが大けがを負った。怒り狂った雄牛が角でデイヴィットさんの脚の付け根を突き、デイヴィットさんは宙に持ち上げられ、投げ飛ばされた。デイヴィットさんはその後、他の闘牛士たちに助けられて会場から運び出された。

      1326
    • ロシア北部の上空で火球が目撃される 【動画】
      アップデート: 2017年11月17日 19:39
      2017年11月17日 19:39

      ロシア北部の上空で火球が目撃される 【動画】

      ロシア北西部ムルマンスク州の諸都市の住人から、16日19字40分ころ、上空を隕石に似た光る物体が落ちる様子の目撃例が寄せられた。ネットには多くの写真や動画が投稿されており、複数のSNS利用者は、光る物体が数秒間、空を明るく照らしたと述べている。

      0 838