03:57 2018年04月24日
東京+ 15°C
モスクワ+ 7°C
    ビデオクラブ

    メラニア夫人 トランプ大統領の評判を救う

    ビデオクラブ
    短縮 URL
    153

    米国歌演奏中は胸に手を当てることになっていることを多くの方はご存知でしょうが、ホワイトハウスのイースター(復活祭)の公式行事で、最もそれを忘れてはいけない人が忘れてしまった。それはトランプ大統領。しかし、ファーストレディのメラニア夫人がこっそりこづいて思い起こさせたため、トランプ大統領は無事にセレモニーを終えることが出来た。

    なお、イースターはウサギと関係が深い。斉唱者の後ろにウサギがいるのはそのためだ。

    タグ
    ドナルド・トランプ, アメリカ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    ビデオをもっと見る

    • 犬の幸せ それは飼い主を抱擁し気の向くままにバイクに乗ること
      アップデート: 2018年04月23日 22:56
      2018年04月23日 22:56

      犬の幸せ それは飼い主を抱擁し気の向くままにバイクに乗ること

      バイクに乗り、大音量で音楽をかけて加速し、スピードを出して何もない道をかっ飛ばすのが好きな人がいる。一方で、1人で楽しむことを好まず、親友を一緒に連れて行く人もいる。

    • パトカー搭載カメラ、爆発の瞬間を捉える
      アップデート: 2018年04月19日 22:59
      2018年04月19日 22:59

      パトカー搭載カメラ、爆発の瞬間を捉える

      パトカーに搭載されたカメラが米テキサス州ハーストで、家屋が爆発する瞬間を捉えた。爆発は、地元に住む男性が運転していた車のブレーキが利かなくなり、家の壁にぶつかったことが原因。警察署に入った多くの要望に答え、動画は公開された。

    • マナーの悪いとてもわがままなカエル
      アップデート: 2018年04月18日 19:07
      2018年04月18日 19:07

      マナーの悪いとてもわがままなカエル

      食事を拒否し、さらに自分のご馳走を遠くに放り出すカエルの動画が、インターネット上で人気を集めている。もしかしたら、飼い主は料理選びを間違えたのかもしれない。カエルはステーキかロブスターを欲しがっていたのかもしれないのだ。

    • 路上に描かれた「ケンケンパ」を見たら、誰もじっとしていられない
      アップデート: 2018年04月17日 23:14
      2018年04月17日 23:14

      路上に描かれた「ケンケンパ」を見たら、誰もじっとしていられない

      ユーチューブチャンネル「dirty data」のメンバーが実験を行った。アスファルトに色とりどりのチョークで「ケンケンパ」をするための四角を描き、隠しカメラを設置して観察した。