04:38 2020年10月29日
ビデオクラブ

研究者もびっくり それぞれの頭が役割分担する双頭の蛇

ビデオクラブ
短縮 URL
0 70
でフォローする

アメリカ人女性が隣家の庭に頭が2つある蛇を発見した。この蛇はどうやら、双頭でもまったく問題はないようだ。バージニア州の狩猟漁業局は健康検査のため蛇を保護した。

この有毒の蛇(Coronella)は、研究者らを大いに驚かせた。双頭の蛇が誕生することはごくまれで、生まれても長生きはできない。しかし、この蛇の2つの頭は、お互いにうまくやっており、それぞれの役割がはっきりしている。
学者らは、双頭であることになんら問題がなく、たいていの場合、左側の頭が重要な役割を果たしていると指摘した。

タグ
謎の生物, びっくり, 動物, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • ボストン・ダイナミクス社の犬型ロボット
    アップデート: 2020年10月28日 22:22
    2020年10月28日 22:22

    ボストン・ダイナミクス社の犬型ロボット チェルノブイリで運用テストを実施

    米国のロボット開発企業ボストン・ダイナミクス社が開発した四足歩行ロボット「スポット」が、チェルノブイリ立入禁止区域で放射線量を測定する様子を撮影した動画が公開された。

  • オレオ貯蔵庫
    アップデート: 2020年10月27日 23:53
    2020年10月27日 23:53

    オレオ、小惑星の接近に備え地下貯蔵庫を建設

    今年8月、「2018 VP1」と名付けられた小惑星が11月に地球に最接近するというニュースが世界中を駆け巡った。しかし、大気圏に突入する確率は1パーセント未満。これといって心配する必要はない。それでも万が一の事態を想定し、来る日に備える企業があった。そう、皆大好きあのクッキーブランド、オレオだ。

  • ボブキャットとウッドチャック
    アップデート: 2020年10月24日 02:06
    2020年10月24日 02:06

    ボブキャットとウッドチャック、裏庭で邂逅

    動物たちの種族を超えた対決が、またもや米国で繰り広げられた。

  • ずんぐりむっくりのクマ
    アップデート: 2020年10月22日 20:49
    2020年10月22日 20:49

    ずんぐりむっくりのクマが目撃される 米国

    米アイダホ州レックスバーグにあるクマの保護区で先月10日、丸々と太ったクマが観光客によって目撃されていた。