09:11 2019年01月23日
ビデオクラブ

自動運転のテスラ車、道に迷った露製ロボットはねる

ビデオクラブ
短縮 URL
0 82

電子機器の見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」が開催されているラスベガスで、珍しい交通事故が起こった。自動運転モードだったテスラ車が、ロシア企業「プロモボット」が所有するロボットをはねたのだ。テスラ車は事故後、被害を受けたロボットの「具合が悪くない」かどうか確かめるために少しブレーキをかけることすらなく、犯行現場から逃走した。

スプートニク日本

テスラ車がなぜ、自らが進んでいる道路の上にあった障害物を感知しなかったのかは謎のままだが、ロボットがこの場所へどこから現れたのかについては、明らかになっている。事故に遭ったロボット「プロモボットV.4」は、まとまった数のロボットを荷下ろしする際に脱走したものの、遠くにまで逃げ去ることができなかった。ロボットは予定ルートから外れた後、車道部分に出て、ここでテスラ車の自動運転によってはねられ「死亡」した。

今回の事故の状況全体については、警察が解明を進めている。

ロボットを復旧させる予定がないにもかかわらず、開発者らは喜んでいる。今回の事例が世間に広く知れ渡り、数多くの人々が自分たちの発明品について知ることになったからだ。

関連ニュース

ラスベガスの見本市「CES2019」 飼い猫用スマート皿から空飛ぶ車まで、あらゆるものが展示

タグ
, ロボット, 事件, Tesla, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • シートベルトをお締めください 鳥だって国際飛行には飛行機を利用
    アップデート: 2019年01月23日 07:50
    2019年01月23日 07:50

    シートベルトをお締めください 鳥だって国際飛行には飛行機を利用

    ある鳥がシンガポールから英国まで飛ぼうと決意した。だがフライトにかかる時間があまりに長いため、鳥はシンガポール航空を利用した。

  • 頭まで雪だまり ロシア、2日で積雪1メートル半
    アップデート: 2019年01月22日 18:44
    2019年01月22日 18:44

    頭まで雪だまり ロシア、2日で積雪1メートル半

    ロシア・ハバロフスク地方のニコラエフスク・ナ・アムーレで、2日で積雪が1メートル半を超えた。市は雪かきを続けているなか、地元住民はSNSにおもしろ動画を投稿し始めた。

  • ワニが子ネコを食べちゃった!!! ん? ちがうの?
    アップデート: 2019年01月21日 19:35
    2019年01月21日 19:35

    ワニが子ネコを食べちゃった!!! ん? ちがうの?

    中国のSNSで拡散し始めたこのビデオ、モフモフの子ネコがお昼寝の場所を探そうとしているところ。とはいえ、子ネコは到底普通とは言えない場所に狙いをつけた。ラタンで編んだワニの口に入ろうというのだから、あまりお利口なアイデアとは言えない。

  • 22222
    アップデート: 2019年01月19日 20:22
    2019年01月19日 20:22

    踏切内に平然と居座る男 日本

    ツイッターで「タコサバイバー(@moon15remu )」さんが、自転車に乗った男が踏切内に立ち尽くす動画を投稿した。電車は男の真後ろを通過して緊急停止した。