06:42 2020年12月02日
ビデオクラブ

「ミャオヌエル」はフェイクだった!? 例のシーンの撮影風景を公開

ビデオクラブ
短縮 URL
120
でフォローする

「収拾がつかなくなった―」そう語るのは、あのゴールキーパー猫「ミャオヌエル」をバズらせたYouTuberのクリス・ディクソンさん。先日、スプートニクでも紹介したあのミャオヌエルの動画は彼の「フェイクシリーズ」の一部だったのだ。

ディクソンさんは先週一週間、自身のインスタグラムに数々のフェイクものを投稿していた。女性を両手で持ち上げる写真や、中には中指を立てたような形をした雲まである。その中のひとつが、ミャオヌエルの動画だった。

しかしフェイクといえど、撮影にはかなり苦労したという。というのも、実際には猫はボールにあまり興味を示さなかったからだ。

そこで、紐におもちゃを取り付けた簡易ねこじゃらしを用意。猫がジャンプしてつかみ取ろうとする瞬間を撮影すると、今度はディクソンさんが猫のジャンプした場所めがけてボールを投げるシーンを個別に撮影した。

これらを合成して出来上がったのが、例の動画というわけだ。

世界中のメディアがこぞって取り上げたミャオヌエルのスーパーセーブ。フェイクにはフェイクだったものの、その撮影の裏側をも多くの人を楽しませたので結果オーライといえよう。

タグ
おもしろい, ネコ, 動物, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • 提出用の動画で踊るアイザックさん
    アップデート: 2020年11月30日 21:17
    2020年11月30日 21:17

    提出用とはつゆ知らず 父、娘の背後で渾身のダンス披露

    ホームビデオだと思い、カメラを前に超ノリノリで踊る男性。しかしこの動画、実は娘が学校に宿題として提出するものだったのである。そしてあろうことか実際に提出されてしまい、男性は先生のみならず世界中のネットユーザーの爆笑をさらうことに。

  • 露ウラジオストクで登山家が橋のケーブルを清掃
    アップデート: 2020年11月26日 20:16
    2020年11月26日 20:16

    露ウラジオストクで登山家が橋のケーブルを清掃

    ロシア極東、ウラジオストクのルースキー島と本土を結ぶ「ルースキー島連絡橋」で、登山家によるケーブルに付着した雪氷の除去作業が行われた。

  • プロジェクションマッピングと絵画
    アップデート: 2020年11月25日 00:18
    2020年11月25日 00:18

    絵画から飛び出し動き回る天使 プロジェクションマッピングで実現

    バロック絵画の巨匠、ペーテル・パウル・ルーベンスの絵画から一人の天使が抜け出し、ベルギー・ブリュッセルの空港を飛び回った。まるでファンタジーの世界?と思うかもしれないが、これはプロジェクションマッピングの技術を応用して実現したものだ。

  • アリーナ・ザギトワ選手と愛犬マサル
    アップデート: 2020年11月20日 23:29
    2020年11月20日 23:29

    ザギトワ選手の愛犬マサル、日本の寝具メーカーとオンラインで契約更新

    18年平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(18)の愛犬マサルが、日本の寝具メーカー「エアウィーヴ」との広告契約を更新した。東京都内で17日に行われた発表会にオンラインで参加したマサルとザギトワ選手の様子を、時事通信がYouTubeに公開した。