22:41 2021年01月24日
ビデオクラブ

連日敷地内に自転車でやってくる少年 とっさのアイデアで最高の夏に

ビデオクラブ
短縮 URL
0 120
でフォローする

米ユタ州に住む男性は、今年6月ごろからほぼ毎晩、自宅敷地内に設置した防犯カメラから鳴る警告音に悩まされていた。カメラの映像を確認したところ、その原因はなんと一人の少年。自転車に乗った少年は、決まって玄関前を一周していき去っていくのだった。

男性は毎日鳴り響く警告音に最初こそ苛立ちを覚えたものの、妻のアドバイスがきっかけでこの状況を楽しむように。そのアドバイスとはずばり、コンクリ―トの上にチョークでレーストラックを描くこと。少年に直接注意するよりも、毎日の日課を楽しんでもらおうと考えた。

レーストラックを準備した翌日、いつものようにやってきた少年はすぐにその存在に気付き、早速自転車に乗ってコースをトライ。いつもは一周するだけだったが、このレーストラックが気に入ったのだろうか、この日はもう一周して去っていた。

男性はその後も雨が降るたびにレーストラックを描きなおし、時には微妙にコースを変えるなどして少年を楽しませ続けた。

しばらくすると、この少年だけでなくほかの子どもたちもやって来るようになった。さらには子どもだけでなく、通りすがりの大人たちまでレースに参戦。いつの間にか男性の玄関前は近所の人気スポットになっていったのだ。

男性はこの一連の出来事について、「退屈なパンデミック中の夏を最高のものにしてくれた」と語っている。

タグ
米国, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • 寺院の前で人々にタッチする犬
    アップデート: 2021年01月21日 00:41
    2021年01月21日 00:41

    寺院の参拝者を「犬」が祝福 インド

    インド中西部・マハーラーシュトラ州の州都ムンバイのとある寺院の外で、参拝に訪れた人々と交流を図る犬が目撃された。

  • 足を引きずって歩く犬
    アップデート: 2021年01月20日 00:29
    2021年01月20日 00:29

    足を引きずって歩く犬 その原因は?

    英ロンドン在住のラッセル・ジョーンズさんは、最近愛犬のビルが足を引きずるような不自然な歩き方をすることに気が付いた。心配したジョーンズさんはビルを動物病院に連れていき、300ポンド(約4万2千円)かけてX線検査をしてもらったという。

  • 犬とスノボで出勤
    アップデート: 2021年01月18日 20:03
    2021年01月18日 20:03

    ロシア南部でも雪 移動は犬とスノボで快適に?

    今冬、日本をはじめ世界中で大雪のニュースが飛び交っている。この寒さや雪を思い起こせる国と言えばロシアだが、冬でもあまり雪の降らない地域だって存在する。そんな南部に位置するクラスノダール地方でも今年は雪が降り積もり、交通機関に乱れが生じている。

  • ピーナッツとリス
    アップデート: 2021年01月13日 23:12
    2021年01月13日 23:12

    食いしん坊なリスにいたずら ピーナッツが取れず大慌て

    カナダのオンタリオ州パリーサウンドの人里離れた別荘に、足繁く通う一匹のリスがいた。お目当てはずばり食べ物。別荘に住む一家は親切心からこのリスにピーナッツをあげ始めたが、次第にリスの要求はエスカレート。しまいには大声で鳴いてねだるようになったので、一家はちょっとしたいたずらをしかけることに。