21:49 2017年09月20日
東京+ 25°C
モスクワ+ 16°C
    Nikita Zakharov, Maxim Mokrousov, Kirill Antyukh and Vasily Kondratenko (Russia) at the finish of a heat during the four man bob event at the Bobsleigh World Cup 8 in Sochi

    ボブスレー・スケルトン国際連盟、ロシアから世界選手権開催を剥奪

    © Sputnik/ Mihail Mokrushin
    国際
    短縮 URL
    215116

    国際ボブスレー・スケルトン連盟は13日、来年2月にロシアのソチで開催予定だった世界選手権を、ロシア以外で開催することを決めたと発表した。

    国家主導によるドーピング問題があったロシアでの世界選手権に対しては、スケルトンのラトビア代表が参加を取りやめるなど、各国から反発が出ていた。
    新しい開催地については近日中に明らかにするという。
    今回の開催剥奪の決定を受け、その他のスポーツ競技の各国際組織も似たような行動に踏み込む懸念があると、リア・ノーボスチ通信が報じた。

    関連:

    ムトコスポーツ相、ロシア選手のドーピング使用について謝罪
    シャラポワ選手、女子テニス世界ランキングから除外
    タグ
    ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント