16:32 2018年10月20日
安倍首相、トランプ米大統領との首脳会談の成果を発表

安倍首相、トランプ米大統領との首脳会談の成果を発表

© 写真: Official Website of the Prime Minister of Japan and His Cabinet
国際
短縮 URL
0 312

訪米中の安部首相は27日未明、トランプ米大統領との会談後記者会見し、日米首脳会談の結果などを発表した。NHKが伝えた。

スプートニク日本

安倍首相によると、日米首脳は、「日米物品貿易協定」=TAGの締結に向けて、2国間交渉を開始することで合意した。また、米国は交渉の継続中に日本の自動車などへの関税引き上げを行わないことを確認したという。

安倍首相は、「今回の日米物品貿易に関するTAG交渉はこれまで日本が結んできた包括的なFTA=自由貿易協定とはまったく異なるものだ」と述べた。

中国などを念頭に、安部首相は「今後、電子商取引や知的財産など幅広い分野で不公正な貿易慣行に対し、日米の協力を拡大するという強い決意も確認することができた」と述べた。

先に伝えられたところによると、同記者会見で安倍首相は自民党総裁選勝利を受けた内閣改造と自民党役員人事を10月2日に実施する方針を表明した。麻生太郎副総理兼財務相、菅義偉官房長官、西村康稔、野上浩太郎両副長官を留任させる意向も明言した。

タグ
日米関係, ドナルド・トランプ, 安倍晋三, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント