00:28 2019年10月17日

トランプ大統領、天皇皇后両陛下に感謝を表明

© AFP 2019 / Jim Watson
国際
短縮 URL
1113
でフォローする

トランプ米大統領は、天皇陛下の退位に際し声明を表し、天皇皇后両陛下に感謝を表明した。ホワイトハウスが発表した。

スプートニク日本

トランプ大統領は声明の中で「米国民を代表してファーストレディーと私(トランプ大統領)は天皇皇后両陛下に心からの感謝を表明する。平成の時代が終わろうとし、新たな世代が即位の準備をしている現在、私は、米国が日本との緊密な関係に付与している大きな重要性を認識したい」と指摘している。

天皇陛下
© AP Photo / Eugene Hoshiko
またトランプ大統領は、天皇陛下が米国の大統領5人を日本に迎えたことや、冷戦終結から現在まで在位したことに言及し、米国と日本の二国間関係は、当時の世界的困難に対処するために特に必要だったとの考えを表した。

またトランプ氏は「メラニアと私は2017年に天皇陛下と面会するという名誉にあずかった。私たちは、新しい時代になっても我々の素晴らしい同盟国である日本とのパートナーシップ及び協力の伝統を継続していくことを願っている」と指摘した。

関連ニュース

悠仁さまの机に刃物 男が逮捕

タグ
日本, 米国, 日米関係, 明仁天皇
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント