13:05 2020年10月30日
国際
短縮 URL
0 30
でフォローする

米国は、アフガニスタン駐留米軍を2021年春にかけて2500人にまで削減する。ロバート・オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障担当)による発言をもとにロイター通信が報じた。

先に米国のザルメイ・ハリルザド・アフガン担当特使は10月中旬から11月中旬にかけてアフガニスタン駐留米軍を約4500人まで削減すると述べていた。

また、トランプ大統領は駐留米軍が近く4000人規模まで削減されるとも発言していた。

報じられている削減規模には一定の差があるが、これは米国防総省の算出方法の違いにあると専門家らは見ている。特に、臨時派遣の部隊は駐留米軍の数に含まれない傾向があるという。

関連ニュース

タグ
軍事, 米国, アフガニスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント