21:09 2021年09月21日
国際
短縮 URL
0 01
でフォローする

英国防省は、サイバーシステムの脆弱性を発見するために、「倫理的」なハッカーのサービスを初めて利用したと発表した。

英国防省は「国防省にとって初めて、「倫理的な」ハッカー26人が米HackerOneと協力してBug Bountyプログラム(脆弱性報奨金制度:スプートニク編集部)に参加した。

国防省は「30日間のプログラムは、セキュリティを向上させ、さらなる安定性を確保するためにサイバーシステムの脆弱性を発見し、除去することを目的としている」と発表した。

また国防省によると、ハッカーらは、同省のネットワーク及び75万台のデバイスのセキュリティの向上も手伝った。英国防省は、Bug Bountyの検査を引き続き利用するという。

関連ニュース

タグ
英国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント