シリア北部の「イスラム国」拠点で欧米人のパスポートが見つかる

© Flickr / Enno Lenze過激派組織「イスラム国」
過激派組織「イスラム国」 - Sputnik 日本
一部欧州諸国と米国のパスポートがシリア北部の「イスラム国」参謀本部のひとつで発見された。国際テレビ放送「アル・アアン」が伝えた。

米国テキサス州、警察 - Sputnik 日本
米テキサス州の銃撃事件、「イスラム国」が犯行声明
発見されたのはフランス、オランダ、スウェーデン、ドイツ、ポーランド、デンマーク、スペイン、英国、ラトビア、アルバニア、フィンランド、チェコ、米国、イスラエル、コソヴォの旅券、計34冊であるという。

これら旅券および膨大な書類は、欧州域内を自由に移動するために盗まれたものと見られる。

同テレビによれば、アサド大統領にも「イスラム国」にも反対する穏健な反体制派による発見だという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала