メディア報道:ギリシャ、エーゲ海上空の飛行に関するトルコの制限を廃止

ギリシャ民間航空は飛行士向けのノータム(航空情報)を3通発信し、軍事演習の実施にちなむエーゲ海の3海域を1年間閉鎖するとのトルコの3通のノータムを違法なものであるとして無効化した。pronews.gr(旧defencenet.gr)サイトより。

ギリシャ沿岸で移民を乗せたボートが沈没 - Sputnik 日本
ギリシャ沿岸で移民を乗せたボートが沈没
トルコ政府は23日、3通の通知(Α5885/15、Α5884/15、Α5881/15)を出し、来年元日から末日までエーゲ海の北部、中央部、南部の航空ナビゲーション向け制限を発表した。「トルコの演習」の地域には、アトス半島、リムノス島、スキロス島、パトモス島、ティノス島、ミコノス島などが含まれている。

同サイトによれば、この行為はギリシャの自国領域に対する主権を否定する挑発的試みである。トルコ政府の指令にはエーゲ海北部の油田が含まれており、また、スキロス島は地対空複合体Patriot PAC-3やミサイルMM-40 Exocetが配備されている、エーゲ海におけるギリシャの対空防衛の要衝である。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала