ロシアの囚人、米国及びスイスの囚人達とチェスで対戦

ロシア、米国そしてスイスの刑務所に収監されている受刑者の間で、ロシア対米国、ロシア対スイスの2つのチェス・トーナメントが、今年の春と秋に、それぞれインターネット上で計画されている。ロシア側組織責任者で、ロシア連邦刑務庁のアナトリイ・ルディイ第一副長官が伝えた。

チェス - Sputnik 日本
チェスが2018年から五輪種目に追加
ルディイ第一副長官によれば「ロシア代表は、まず三月の20日過ぎに米国シカゴの刑務所に収監されている人達の代表と、そしておそらく秋には、スイスの代表と対戦する事になる」。

こうした受刑者間の対戦は、すでにモスクワとシカゴの間で2013年に行われており、さらに2014年秋には、ロシアとスイスの刑務所に収監されている未成年受刑者の間で実施された。

なおロシアの代表は、この2つのトーネメントで共に優勝している。

なおルディイ第一副長官は「こうしたイベントは、全ロシア社会組織『刑事犯矯正評議会』と、この評議会のメンバーでチェスの世界チャンピオンに12回輝いたアナトリイ・カルポフ氏個人の協力のおかげで、行われている」と指摘した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала