ロシアとイラン、S-300の供給合意を締結

© Ruslan Krivobok / フォトバンクに移行長距離地対空ミサイルシステムS-300
長距離地対空ミサイルシステムS-300 - Sputnik 日本
ロシアがイランに対して長距離地対空ミサイルシステムS-300を供給する合意が公式的に締結された。イラン軍ハサン・フェイルズ・アバディ参謀総司令官は、イランに供給される公式的な日付については後日明らかにされると語っている。

イラン軍参謀本部、ロシアのS-300の最初の出荷を確認 - Sputnik 日本
イラン軍参謀本部、ロシアのS-300の最初の出荷を確認
ラジオ「スプートニク」が17日、消息筋から得た情報では、イランのデフガン国防相は18日アストラハンを訪れ、イラン向けのS-300の第1次供給を執り行う非公式での発送式に参加するてはずになっていた。消息筋は、おそらく初荷はアストラハンのいずれかの港を出帆し、カスピ海を通ってイランへとう運搬されるとの見方を示していた。アバディ参謀総司令官も同日、「スプートニク」からの取材に対し、イランの購入したS-300の初荷は18日に発送されることを確認している。

ロシアはイランとの間に2007年、40台の発射機とともに5基のS-300PMU-1、総額8億ドル相当の供給契約を結んでいた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала