難破を起こす不意の高波を警告するシステムが開発

マサチューセッツ工科大学のエンジニアらが、難破を引き起こすような高波が船に接近する2-3分前にこれを警告するツールを開発した。25日、科学技術ニュースサイトPhys.orgが報じた。

隕石 - Sputnik 日本
大西洋上で巨大隕石爆発
大洋では突如として20-30メートルもの高波が発生することがある。これに襲われれば船はひとたまりもない。このシステムがあれば、船員らはそうした高波が接近する前に対処ができる。

高波警告システムは船の周りの波のデーターを集め、高波に変化しうる波の堆積を判断するアルゴリズムで、波のグループの長さと高さによって危険な現象がおきる確率を算出する。

こうした殺人波を予測するにはレーダーやライダーからのデーターで事足りるようになる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала