米国人 冷蔵庫サイズの自動医薬品製造装置を発明

© Fotolia / motorlka 米国人 冷蔵庫サイズの自動医薬品製造装置を発明
米国人 冷蔵庫サイズの自動医薬品製造装置を発明 - Sputnik 日本
米国の学者らは、自宅にも置ける、コンパクトなサイズの自動医薬品製造装置を発明した。その大きさは、家庭用の冷蔵庫ほどで、従来の巨大な装置よりも速く安定的に医薬品を準備できる。サイトN+1が、雑誌「サイエンス」の記事を引用して伝えた。

新しい装置は、服用量として一日に数千もの薬を生産できる。おまけに、事実上どんな薬も調合する能力を持つ。

開発者の意見によれば、この装置は、戦闘地域や遠隔地、伝染病蔓延地、さらには大量の薬を準備しなくてはならない特別の治療施設などで使用するのに適しているとの事だ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала