米国防総省:北朝鮮ロケット打ち上げ失敗は「壊滅的」であった

© AP Photo / Lee Jin-man北朝鮮軍
北朝鮮軍 - Sputnik 日本
北朝鮮のロケット打ち上げ失敗は「壊滅的」だった。金曜、国防総省のジェフ・デイビス代表が述べた。

「発火を伴う壊滅的な試みであり、失敗に終わったと言える」。APが伝えた。米国は情報収集を続けるという。

国防総省は打ち上げが可搬式打ち上げ装置で行われた可能性が高いと見ているという。

一方ジョン・カービー公式代表は、米国国務省は北朝鮮の中距離弾道ミサイル打ち上げ失敗の事実を確認していないと述べた。

土曜、国連安全保障理事会は、弾道ミサイルを発射する北朝鮮の試みを強く非難、失敗にかかわらず、このようなテストは国連決議に違反しているとした。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала