北朝鮮に拘束されたヨット ウラジオストクに係留

© Sputnik / Sergey MalgavkoЯхтсмены тренируются в одной из бухт в Севастополе
Яхтсмены тренируются в одной из бухт в Севастополе - Sputnik 日本
先に朝鮮民主主義人民共和国の沿岸警備艇により拘束されたヨット「エルフィン」号は、現在ウラジオストク港に係留されている。港の管理当局代表が伝えた。

北朝鮮国旗 - Sputnik 日本
北朝鮮でロシア人を乗せたヨット拿捕、現時点で説明なし
これに先立ち、ロシア沿海地方ヨット連盟のエフゲーニイ・フロムチンンコ副会長は、自身のFacebookの中に「北朝鮮の旗を立てた船の漁民達が、ヨットマンの乗った『エルフィン』号を拘束し、北朝鮮側に連れて行った」と書き込んでいる。

ヨットには、船長以下4人が乗り組んでいた。彼らは、韓国・プサンでの国際スポーツ・レガッタ大会に参加していた。

ロシア大使館は、この出来事に関し直ちに北朝鮮外務省と人民武力省に問い合わせの文書を送った。これに対し北朝鮮側は、ロシアに対し「万一のことを考え、警戒行動に出ることを決めた漁民達の立場を理解するよう求めた」。説明によれば「事件は誤解から生じたもの」とのことだ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала