登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア、エネルギーでEUと本格的協力に前向き

フォローする
ロシアはEUとのエネルギー対話に前向きであるものの、EU側が関心を示す事が必要。ラヴロフ外相はハンガリーのシーヤルト外相との会談後、こうした声明を表した。ロシアのマスコミが報じている。

2016年1月、欧州委員会エネルギー総局の副局長はEU側によって数年前に凍結されているロシアとEU間のエネルギー対話を完全に再開する必要性があるとの考えに同意していた。

ラヴロフ外相は「我々は同意したはずだったが、実践でこの対話が再開されるためのアプローチを欧州委員会は一切とっていない」と語った。

ラヴロフ外相はさらに、ガスプロムは欧州南部で追加的なエネルギープロジェクトの可能性を検討していることを明らかにしている。

ハンガリーのシーヤルト外相はEUはサウスストリーム、ノースストリーム2プロジェクトに関してダブルスタンダードを用いていると明言し、EUおよびその友好国はハンガリー、バルカン諸国に対してサウスストリームを実現化させないよう圧力を講じたことを指摘した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала