古代ヨーロッパの人食い人種の食事法が明らかに

© AFP 2022 / HAIDAR HAMDANI古代ヨーロッパの人食い人種の食事法が明らかに
古代ヨーロッパの人食い人種の食事法が明らかに - Sputnik 日本
4万年前現在のベルギーに住んでいたネアンデルタール人はお互いを食べ、骨から道具を作っていた。サイエンティフィック・レポート誌の発表を英ガーディアンが伝えた。

古生物学者、恐竜の寄生虫の証拠、初発見 - Sputnik 日本
古生物学者、恐竜の寄生虫の証拠、初発見
ゴヤ洞窟(ナミュール郊外)から回収された骨には切断の痕跡や溝があり、食用は明らかだという。どうやらネアンデルタール人は自分の同類の肉を切って食べ、骨髄をすすっていたようだ。

共食いが儀式だったのか、それとも美食(食料不足に関連する)の上でのことだったのかは不明。

先に韓国の考古学者らは異常な細長い女性の頭蓋骨を発見した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала