登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

アルタイ山脈で「スニーカー」を履いた1500年前のミイラ発見

© 写真 : Khovd Museumアルタイ山脈で「スニーカー」を履いた1500年前のミイラ発見
アルタイ山脈で「スニーカー」を履いた1500年前のミイラ発見 - Sputnik 日本
フォローする
考古学者らはアルタイ山脈でアディダスのスニーカーに似た靴を履いた女性のミイラを発見した。モンゴルのKhovd博物館の代表がスプートニクに語った。

1500年前のミイラと推定されるが、2800メートルの高度で埋葬されたため、とてもよく保存されているという。

「女性の足には非常にアディダス製品に似ている靴がある。横には他にも器具、衣服、手綱、羊の頭、他の動物の骨などがあった」という。

© 写真 : Khovd Museumアルタイ山脈で「スニーカー」を履いた1500年前のミイラ発見
アルタイ山脈で「スニーカー」を履いた1500年前のミイラ発見 - Sputnik 日本
アルタイ山脈で「スニーカー」を履いた1500年前のミイラ発見
ミイラの写真がネット上に登場すると、ユーザーらは、この女性は時間旅行者であるかもしれない、という結論に達した。

「1500年前のミイラがアディダスの靴を履いているのは時間旅行の証明である、と人々は考えている」とあるユーザー。

© 写真 : Khovd Museumアルタイ山脈で「スニーカー」を履いた1500年前のミイラ発見
アルタイ山脈で「スニーカー」を履いた1500年前のミイラ発見 - Sputnik 日本
アルタイ山脈で「スニーカー」を履いた1500年前のミイラ発見

前にボリビアで古生物学者のグループが、約8000万年前に生きていたと思われる肉食恐竜の巨大な足跡を発見したと報じられた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала