フランスで鉱物探査のための水中ロボットが開発される

© 写真 : Pixabayフランスで鉱物探査のための水中ロボットが開発される
フランスで鉱物探査のための水中ロボットが開発される - Sputnik 日本
フランスで鉱物鉱床を探査するためのロボットが開発された。この特別なロボットは探査システムMelodiに統合される。ECA社が発表した。

NASA 火星探査車「キュリオシティ」にレーザー砲発射を許可 - Sputnik 日本
NASA 火星探査車「キュリオシティ」にレーザー砲発射を許可
ECAは、「新たな調査システムは、海底の広い領域の地図作成作業の質を向上させるためと、電磁波を使って鉱物の種類を特定するためにつくられた」と伝えた。

新タイプの自律型ロボットは、2000メートル以上の深さでの探査を可能とする。ロボットは水面に浮上せずに充電できるほか、ロボット間で情報交換もできる。

ECAによると、調査ロボットのグループは10機のロボット装置からなり、主導的役割を担う中心的なロボットがグループを率いる。

ECAは、「このようなグループはわずか24時間以内に面積100平方キロメートルの海底ゾーンの詳細な地図を作成することができる。またその際には、豊富な鉱物が潜在的に存在するゾーンの特定を可能とする情報収集も行う」と発表した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала