ナショナル・インタレスト、米国がロシアと中国との「二重の戦争」を遂行できるかを語る

米誌ナショナル・インタレストのコラムニストロバート・ファーリー氏は、米国が2つの主要な敵であるロシアと中国と同時に戦うとしたらそれはどのようなものになるかを解き明かした。

ドイツのガブリエル副首相 - Sputnik 日本
ドイツ副首相:自由貿易圏に関する米国とEUの交渉は決裂した
ファーリー氏は、「二重の戦争」が始まった場合、米国は第二次世界大戦中と同じように行動するという。ヨーロッパ戦線は米陸軍、艦隊は太平洋での作戦に集中する。米空軍は両面で支援役を果たし、核戦力はロシアが戦術または戦略核兵器を使用することを決定した場合の備えに回される。

ファーリー氏によると、北大西洋におけるNATOとの戦争に関してモスクワができることは非常に限られており、加えて、ロシアは政治的にそれを望まない。すると空母、潜水艦、水上船の大半は太平洋とインド洋に集中することになる。これにより米国は中国のA2 / AD(アクセス阻止および制限システム)を直接叩き、北京のトランジット航路を遮断することができる。

アナリストは、ワシントンはその軍隊の力と北大西洋同盟の力で二つの軍事作戦舞台でで二つの戦争を行うことが可能であるとしている。

先にロシアの専門家は、ロシアを悪魔化する西側の政策は冷戦時代を超えている発表した

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала