登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシアの映画が東京国際映画祭で上映される(予告編)

© Sputnik / Yekaterina Chesnokova / フォトバンクに移行アンナ・マティソン監督
アンナ・マティソン監督 - Sputnik 日本
フォローする
ロシアのアンナ・マティソン監督の映画「君の後」(ロシア語から直訳)が、第29回東京国際映画祭のコンペティション部門に出品されることが決まった。

26日、映画祭の主催者が記者会見で発表した。

「君の後」は、15作品と一緒に映画祭のプログラムに含まれた。世界98カ国から1200本の作品の応募があった。

第29回東京国際映画祭は東京で10月25日から11月3日まで開かれる。

なお、モスクワミュージカル劇場が、2018年に日本で『罪と罰』を客演する可能性を検討している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала