登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア、米国に「感情を脇に置き」シリアの作業を続行を呼びかけ

© Sputnik / Andrey Steninロシア外務省のセルゲイ・リャプコフ次官
ロシア外務省のセルゲイ・リャプコフ次官 - Sputnik 日本
フォローする
ロシア政府は米国に、感情を脇に置き、軍事線に沿ったそれを含むシリアに関する作業を続けるよう呼びかけているとセルゲイ・リャブコフ外務次官は声明し、スプートニクのインタビューで次のように述べた。

ラヴロフ外相 - Sputnik 日本
ラヴロフ外相 シリアの在野勢力とテロ組織を区別する約束を米国務長官に思い出させる
「我々は一方、米国にこの感情を脇に置くよう提案している」

リャブコフ外務次官はシリアで協力するよう米国に呼びかけた。リャブコフ外務次官はテロ組織合同対策、政治プロセス再開の課題解決もまた呼びかけた。

一方、リャブコフ氏は「それと同時に我々は(米国政府で)次から次に起こるヒステリーを見ている」とし、次のように強調した。

米国政府で決定を取っている人々は、自らを駆り立てていると同時に他の人々も駆り立てており、これら全てはただシリアとシリア国民の損害にしかならない。我々は冷静に、正気で行動しており、我々のラインを放棄するわずかな根拠も我々にはない。最終的には常識が上に立つと考えている」

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала