メルケル首相の政党支持率、歴史的な低迷

ドイツ連邦会議でのキリスト教民主同盟とキリスト教社会同盟から成るメルケル首相の政党ブロックは、記録的な不支持率を更新した。Bild紙が、調査機関Insaの実施した世論調査の結果をもとに報じた。

オランド大統領 - Sputnik 日本
オランド大統領:ウクライナは国内の改革の責任取る必要
政党ブロックの支持率は29.5%まで下がった。これは、史上最低の支持率だ。

メルケル首相の人気は去年、シリアなどの国からドイツにより多くの移民が来るよう促進する移民政策を背景に急速に低下し始めた。

2017年、ドイツで議会選挙が行われ、その過程で新たな首相が選出される。メルケル首相も参加するとみられている。

先に伝えられたところによると、メルケル首相はドイツ人が米国よりロシアの方を信用していると認めた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала